フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-1:旭岳〜白雲 | トップページ | JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-3:南沼/トムラウシ〜天人峡/公園前バス停 »

2021年7月 3日 (土)

JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-2:白雲〜トムラウシ/南沼

210077275_2324980457634540_2678766812817

目が覚めたらテント内が明るくてビビる。
やべっ、寝過ごした!
と慌てるも時計を見るとまだ3時15分。
長野の感覚だと明るくなるのは4時半頃だよねーと思っていたら北海道は3時半には日が昇る。
驚き!
テン場から望む高根ヶ原
彼方に見える王冠のような形の山が本日目指すトムラウシ山
朝飯作ってコーヒー飲んで、なんてモタモタ準備してたら外にHasegawa makochanが立っている。
前日SNSで高原温泉発で白雲〜高根ヶ原を日帰り登山しますけど会えたらいいですねー
なんて話してたんだけど、まさかこんなに早い時間に会うとは!
聞けば0時半に高原温泉を出発したんだと!
早っ!

209813693_2324982534300999_5092470246736

薄暗いと言うより既に超明るいAM5時に白雲避難小屋を出発。

 

209732094_2324984914300761_6675909646191

トムラウシ山へと続くグレイト高根ヶ原の天竺ロード(勝手に命名)を歩いていると花!花!花のオンパレード。

女王コマクサ様

 

210990339_2324985247634061_8696768035277

黄色がチシマキンレイカ
白・・・分かりません。

 

211027540_2324985717634014_6340104609502

荒野にニョキっと生えてる姿はなーんかメキシコの柱サボテンを思い出しちゃうんだなー

ホソバウルップソウ

 

210064551_2324986174300635_8687600813389

三笠新道分岐

 

211049568_2324986354300617_3040838970493

三笠新道
高原沼

208804791_2324986507633935_4321693749666

結構風のあった忠別岳山頂で30分ガス待ちしていた生足makochanと記念撮影。
makochan次回はスキーでよろしくです。

あっ、市野君推奨のマウンテンハードウエアのコアプレシェルフーディー
今回の山旅に備えて購入したんだけど軽い、柔らかい着心地、蒸れない、風通さないで凄い役立った!

209925077_2324986744300578_8223547232428

忠別岳を下り始めたらガスが切れた
だいぶ近づいたトムラウシ山

 

208956339_2324987374300515_4127638534697

忠別沼

忠別岳を下っている時、カメラマンを先頭にグレートトラバース田中陽希さん300名山一筆書き御一行とすれ違った。

 

212659284_2324989740966945_5720923610614

化雲岳周辺のチングルマの群落
足の踏み場が無いほど登山道も花だらけ

212387094_2324989900966929_2995520523708

ミヤマキンポウゲとイワウメ

209217126_2324989057633680_7005252936550

化雲岳からヒサゴ沼へと下って行くと前方50m付近に大きな犬が!いやライオンの雌が!いや羆がいた!
ついにある意味念願叶って?羆と遭遇してしまった。
しばし観察というか、固まるというか、見とれてしまった。野生の美しさには超感動でも怖いw
その後は自分はどう行動すべきか頭の中でグルグル。
見た感じ若い熊だったので好奇心旺盛そう。
頼むからこっちに来ないでねと願っていると羆は俺の存在に気付き、ハイマツの低木帯を時速60kmの速度で猛然とダッシュ。
そして100mほど離れたところで停止。再びハイマツの実をモグモグ。
やがてゆっくりと視界から消えていった。
そこでようやくあっ、そうだ!とカメラを取り出す余裕が生まれて撮影。
その後はしばらくは熊鈴以外にもホイッスルを吹き鳴らしながら歩いた。

 

210656083_2324996040966315_8402732917875

トムラウシ山に近づくとゴロゴロ岩が多くなる。
残雪も多く、何度か道を見失った。
今回はナキウサギの声を聴けなかった。

 

209994530_2324996270966292_6806836839248

右手のピークがトムラウシ

あともうちょい

 

212214495_2324996490966270_8336509889736

天気イマイチの中、無事登頂

記念撮影。

 

211358118_2324996650966254_5015405718559

山頂から20分ほど下ると南沼キャンプ指定地。
今日はほとんど人と会わない山行だったがキャンプ地にはそこそこのテント。
皆さん新得町方面から登って来ているようだ。

 

下山、即ニック、ニック、インディアン!

 

おやすみなさい。

« JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-1:旭岳〜白雲 | トップページ | JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-3:南沼/トムラウシ〜天人峡/公園前バス停 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-1:旭岳〜白雲 | トップページ | JRで行く大雪山縦走の旅 DAY-3:南沼/トムラウシ〜天人峡/公園前バス停 »